経営理念

私たち、うるおいヘルスケア株式会社は「性の健康」を軸とした、あらゆるライフステージの方に商品、情報、サービスを提供するにあたって以下を念頭に置いて活動していきます。

一、性の悩みを解消する商品を買いづらい人たちにとことん寄り添います。
恥ずかしくて性の悩みを相談できない、解消のための商品を買いにくいという人たちの気持ちを理解し、寄り添い、こちらから適切な商品や情報、サービスを届ける努力をします。

一、すべての人が安心して使える商品開発をします。
性の問題はとてもデリケートです。安心して使え、さらなるトラブルにつながらない品質にこだわって商品を開発し、その使い方も含めて、必要な人に届ける努力をします。

一、私たちのブランドイメージによって、性をタブー視する文化を変える努力をします。
性を「よくないもの」「恥ずかしいもの」とタブー視する文化は根強いですが、私たちは安心かつ快適に使用できる商品を届けることによってその文化に風穴をあける努力をします。

私たちの使命

「女性の性の健康維持に貢献をするウーマンズ・セクシュアルヘルス・サポートWSS」
日本には、市販の高品質な生理用品が開発される以前は月経がタブー視され、女性はその期間だけ隔離されたり行動を制限されたりして、不便な生活を強いられてきたという歴史があります。
現在、デリケートゾーンや“性の健康”に関する悩みを無意識のうちに我慢してしまう女性が多くいますが、その背景にはこのような“性のタブー視”があると感じます。

性の健康についての悩みも、ほかの身体の部位の悩みと同じく向き合うものだと知ってほしい。
性の健康は、性別、年代問わずすべての人の人生において大切なことだと知ってほしい。
どのライフステージにあっても“性の健康”を維持するための商品が身近なものでありますように。

私たちうるおいヘルスケアは、そうした商品を開発し、提供していくことを使命とします。

取り組み

私たちうるおいヘルスケアは、商品をただ輸入販売する会社ではありません。
安心して使える潤滑剤の成分、使用方法、選び方について、すべての性別、年齢の人に知ってもらうための啓蒙活動をメディア、イベントなどを通じて行っています。

また、女性の潤いには女性ホルモン(エストロゲン)が深く関わっています。
更年期などでその分泌量が変化すると、膣の乾きや性交中の痛みなどつらいトラブルにつながることがあります。
トラブルをできるだけ避けるための適切な商品の活用法を広めるため、メノポーズカウンセラー(※)の資格を持ったスタッフが、産後、更年期の方向けに、クリニックやセミナーで配布できるリーフレットを作成し、性の健康の維持に関して情報を伝える活動を行っております。

※メノポーズカウンセラーとはNPO法人更年期と加齢のヘルスケアの認定資格です